高熱だけ出る不明の症状はなぜ?主な原因と対処法について

大人になって驚くほどの高熱が出たことってありますか?

風邪とかではあるとは思います。

しかし熱だけで喉が痛い、腹痛がするといった症状は全くない場合はあるでしょうか?

実はそのような経験ってあまりないと思います。

インフルエンザの時期ならばそうかもしれませんが

時期が違う、喉が痛くないなど不思議な熱ってあるんです。

私も一度経験したことがあるのでそのことについて語りたいと思います。

スポンサーリンク

高熱だけが出るときの症状

38度を超える高熱だけの症状は主にどんな感じなのか?

私の場合ですが

・全体的にだるい

・関節が痛い

・たまに頭痛がする

・のどや鼻が苦しい感覚は一切ない

・目が重く感じる

・汗をかいていない

このような症状が発生していました。

高熱だけなので普段の風邪と違い呼吸が苦しくありません。

なので気づくのが意外と遅かったりします。

出来れば周りの人が気づいてあげるようにしたほうがいいでしょう。

高熱が出る原因は?

さぁ気になる原因なのですが病院に行ったときに想定される原因は4つ

・熱中症

・肉体的な疲労

・精神的な疲労

・肝臓に負担がかかっている

以上の可能性が高いとのこと

熱中症や疲労などはわかりやすいですが肝臓に負担がかかるとは?となりますね。

それはどういう事かというと、お酒を飲んだ次の日など体調不良が重なると高熱を出すことがあるそうです。

大体は数日で収まり何事もなかったかのように回復するので一過性の症状といえます。

なので解熱剤や痛み止めなどがあれば病院に行くことなく過ごすことは可能です。

しかし慢性的にその症状がおこる場合は病院に必ず行き症状の究明をしっかり行いましょう。

とくに肝臓の負担の場合は肝不全などの疑いもあるので、検査を行たほうがいいです。

ちなみに私の場合は熱中症や肝臓に負担のかかる生活をしていなかったので

仕事による疲れが原因であろうと推測され、経過処置となりました。

実際薬をもらってからは一晩で調子を取り戻し何事もなく過ごせていたので養生することは大切ですね。


スポンサーリンク

熱だけの症状対策

高熱だけが出てしまった場合の大切な対処方法について紹介します。

・頭を冷やすことが大事

特に汗をかかないなどの症状の場合はよく言われている「体を温める」は危険行為です。

まず首の左側に脳に向かう太い血管があるためそこを中心に冷やします。

そして太い血管のあるワキ・太ももを冷やすことも効果出来でした。

・水をこまめに飲む

水をこまめに補給しましょう。

外から温度を冷やすことも大事ですし、排尿を頻繁にすることにより体温を下げることができます。

・食事はしっかりとする

食欲がない場合でも出来るだけ栄養になるものを口にしましょう。

私の場合は生野菜すら食べたくない気分だったのですが、果物やおかゆなど口にしやすいものをこまめに口にして

回復傾向にあるときはひたすら肉を食べていました。

また、お高い滋養剤を1日1本飲んでいました。

・睡眠は本当に大事

体がきついときはやはりしっかり寝ること!

これが一番大事です。

以上あり来たりではありますが、この4つをしっかり行うことが回復への早道です。

まとめ

謎の高温にうなされているときは「明日死んでしまうのでは?」なんて想像したりもしてしまいます。

まずは自分の行動を振り返り、4つの原因の一つでも思い当たる節があった場合は早めに安静になるようにしましょう。

スポンサーリンク