ふくろ祭り東京よさこい17。会場と日程、初めての人への見どころ紹介

四つの商店会と町会が一体となって始まった「ふくろ祭り」
東京発展とともににぎわしてきたお祭りの一つで、多くの人を魅了してきました。

なんといっても2週にわたり開かれるこの祭りは、1週目では神輿などを担ぎ大変な賑わいを見せますが

2週目では踊りの祭典として「東京よさこい」が開かれ多くの人が集まります。

なのでどんなお祭りなのかちょっと紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ふくろ祭りの東京よさこいの詳細

ふくろ祭りは上で書いた通り2週にわたる大きなお祭りです。

2週目は踊りがメインの祭り「東京よさこい」が開かれ、今年で18年目100を超えるチームが参加する大規模な催しです。

東京よさこいの特徴としては、東京音頭を取り入れていると言いますが実際はそんなことはないです。

どちらかといえば受賞するチームの傾向からソーラン寄りのお祭りで、よさこいなどのパレードというよりステージがメインの現代ダンスを取り入れたものが多いです。

日程 2017年10月7日(土)・ 8日(日)※雨天決行
会場 池袋駅周辺
問い合わせなど 公式サイト

主な会場

開かれる主な会場を紹介したいます。

メイン会場(ステージ)

池袋西口駅前広場 7・8日

パレード

池袋西口公園 7・8日
みずき通り 8日
アゼリア通り 7・8日
四商店街通り(西一番街、北口商店街) 8日

マップ

巣鴨駅前広場(北口) 8日

マップ


目白駅前広場 8日

マップ

大塚駅北口駅前広場  8日

マップ

スポンサーリンク

見どころ、チームの紹介

初めての人に見ておいた方がいいなと思うチームを個人的に紹介したいと思います。

「しん」

東京を代表するチームで去年の東京よさこい大賞を受賞したチームです。
他の祭りなどでも多く賞を受賞していて統一感のある演舞は必見です。

「東京よさこい なな丸隊」

こちらも東京を代表するよさこいチームですね。
精力的に活動していて他県にも遠征によく行かれています。
個人的にはダイナミックさというかキレというかそういった動きが特徴的なチームですね。

「早稲田大学“踊り侍”」
早稲田大学と大妻女子大学の公認サークルでその他多くの大学からも参加された学生チーム連合
見どころはやはり「元氣」学生チームなので統一感や洗練された動きなどはその年によってバラつきはありますが懸命さはやはり心を打たれるものがあります。

まとめ

今年も多くのチームが参加されるのでお祭りの雰囲気を味わうだけではなく、ぜひ演舞も見てください!

スポンサーリンク