ビリヤード初心者のキューの選び方と入手方法、オススメは一万円でOK

ビリヤードを始めると欲しくなるのがマイキューですよね?
マイキューを持つことが初心者から卒業する一つの通過点だと思います。
実際マイキューを持った途端やる気も出てものすごく上達する人はたくさんいるので
ビリヤードを少しでも興味があればぜひ早目に購入することをオススメします。

でもキューが欲しくてもどんなものがいいのか始めた当初はすごくわかりづらいです。

いざネットで調べてみると多くのメーカーがあり、値段も数万円から数十万円とかなりの幅があります。
もっと調べてみると新品や中古など条件を絞らなければ、かなり多くの数が出てきてしまい悩んでしまいます。

そこで私が初めてマイキューを手に入れるまでに参考にしたポイントを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

キューの選び方

選び方を書く前にひとつ
マイキューが欲しいと思った時にたまたま20万もするキューを購入した直後の人と出会いました。
みんな興味津々で一回づつ撞かせてもらったのですが、正直な話私は違いが全く分かりませんでした。

歴が浅め(1~2年ほど)の人に尋ねたところ「あまりよく分からない」と答えていました。
プロの先生が撞いた直後のセリフが「柔らかくていいですね」とのこと

この経験から思ったことは高価なキューでも実際違いがわかるようになるにはかなり先の話で
初心者レベルであれば正直どのキューでも大丈夫だということです。

なので深く考えずにフィーリングでも大丈夫なのです。

そのうえで少しだけ選ぶポイントを紹介してみたいと思います。

曲がっていないものを選ぶ
新品の物はあまり無いのですがキューが曲がっていることがあります。
曲がっているものはストロークがぶれるのでまっすぐなものを選びましょう。
転がしてみてカタカタとならなければOKです。

ノーラップの物を選ばない
グリップの部分に革や糸さらにラップ加工など滑り止めを巻いてあるものを選んだほうがいいです。
滑り止めがない場合インパクト時に滑って思った通りに撞けなくなるのでとても不便です。
滑り止めは後からつけることができますが別途時間とお金がかかるので、最初からついているものがいいです。

価格とデザイン
価格に関しては3万円以下の物でも十分に機能します。
というかそれ以上のものだと先ほどの話の通り素人では価値が見出せません。
なのでお財布と相談して出せそうな値段先に決めても構いません。
また重要なのはデザイン!
やっぱり自分がいいと思うデザインでプレイするのが一番楽しいと思います。

選ぶポイントはこの3つだけです。

長さや重さなど指導する人もいますが手に取ってみなければわからないので
ネットでの購入を考えている場合参考になりませんし、正直に言えばあまり重要ではないと思います。

キューの入手方法

キューを手に入れたいと思った時にどこで手に入れればいいかなのですが大きく分ければ3つだと思います。
ネットでの購入・人からの購入・店舗での購入です。

スポンサーリンク

多くの人がおそらくネットでの購入だと思います。
理由は店舗販売をしているところが非常に少ないので、購入しづらいということですね。
ネットでの購入ならば、多くの種類を吟味しながら購入できるので良いとは思いますが
実物を触れられないというデメリットがあります。

また人から譲ってもらったり購入したりすることは多いです。
ビリヤード場で複数本持っている人が安く売ってくれたりするので、そこから買うのもいいです。
中には非常にいいモノなのにフィーリングが合わなかったという理由で使ってない人もいるのでお宝もあったりします。

似たような形式でいえばネットオークションもありますがオススメしません。
理由としては状態が確認できないので、タップの状態が悪いくらいならば替えればいいのですが、曲がっていたりしたらもう目もあってられないです。

最後には店舗での購入ですが、上記で書いた通り販売している店舗は少ないです。
しかしビリヤード場で販売しているところは多いので、店員と相談して購入できます。
その方が購入しやすいですし、手に取って試せるので便利です。
ただ取り扱ってる種類は多くはないと思います。

オススメのキュー

やはり、最初に持つマイキューは新品の方が気持ちよくつけると思います。

そこで個人的に勧めたいキューがあります。

その名も「フューリー・DLシリーズ」です。先ほどの購入ポイントを押さえつつ、そこそこひねることもできるのでオススメです!

しかもお値段は1万円ほどで購入可能なので経済的

DLシリーズはビギナー向けに作られているコストパフォーマンス重視のキューです。
デザインもかっこいいのがあるので「良いキューだね」声をかけられることも多いですよ!
ついでに「1万円なんです」というと驚かれます(笑)

まとめ

時間などあまりないと思うので、相談する相手がいない場合は
「ネットで3万円以下かつ好きなデザインの新品の物」
これだけで十分ですよ!

マイキューを持って素敵なビリヤードライフを送りましょう!

スポンサーリンク